【初心者向け】基本情報技術者試験午後のプログラミング問題おすすめは『Python』です

IT初心者『基本情報技術者試験午後のプログラミング問題って何がおすすめ?簡単なのがいいな』
今日はこんな悩みに答えていきます。
  • おすすめのプログラミング言語が『Python』な理由
    • 問題が簡単
    • 勉強しやすい
    • 市場価値があがる
  • おすすめの勉強方法を紹介

 

プログラミング初心者にとって「基本情報技術者試験午後のプログラミング問題で何を選択するか」は悩みどころ。

今日は現役エンジニアの僕が、おすすめのプログラミング言語を説明します。

 

実は、2020年春から「COBOL」がなくなり「Python」が増えました。

<変更後>
C、Java、Python、アセンブラ言語、表計算ソフト

<変更前>
C、COBOL、Java、アセンブラ言語、表計算ソフト

はい、この『Python』がめちゃくちゃおすすめなんです。

 

『Python』がおすすめである理由を紹介していきます。

スポンサーリンク

おすすめのプログラミング言語が『Python』な理由

おすすめのプログラミング言語が『Python』な理由

Pythonがおすすめの理由①:新しく追加された言語は簡単な傾向

過去、新しいプログラミング言語が追加された際も、最初は問題が簡単でした。

今回も新しく追加された『Python」は簡単な可能性があります。

 

さらに、『Python』はWebサービスやAI(人口知能)でも使用される言語ですが、基本情報技術者試験では出題されません。

基本情報技術者試験では『Python』の基礎の基礎のみが出題されるので、基礎が理解できていればOK。

 

『Python』は基本情報技術者試験で問われる「基礎」の勉強がとてもしやすい言語です。

Pythonがおすすめの理由②:勉強がしやすい言語である

  • 無料でインストールできる
  • Window、Macなど環境を問わない
  • コンパイル不要

はい、『Python』が勉強しやすい理由はこの3つ。

 

順番に紹介しますね。

Pythonは無料でインストール可能

Pythonは公式サイトから無料でインストールすることができます。

環境ごとにインストーラーが準備されてるので、自分にあったものをインストールしてください。

 

表計算ソフトを勉強するためにExcelを新しくインストールしようとするとお金が必要になります。
やはり、勉強する時はなるべくお金かからない方が嬉しいですもんね。

Pythonはどんな環境でも実行できる

PythonはWindowだけでなくMacやLinuxでも実行可能です。

勉強のために新しいPCを買う必要はありません。

 

あなたが持っているPCを使ってすぐに『Python』の勉強を始めることができます。

Pythonはコンパイル不要

プログラミング初心者にとって、コンパイルが不要であることはかなりのメリットです。

コンパイル:あなたが書いたプログラミングコードを、コンピュータが処理しやすい機械語に変換すること

 

この説明を聞いて「ん…何それ?つまりどういうこと?」って思った人は『Python』にしましょう。

以前から人気のある「C」や「Java」はコンパイルが必要な言語なので、難易度高めですね。

Pythonがおすすめの理由③:市場価値があがる

問題の難易度だけなら「表計算ソフト」や「アセンブラ言語」も初心者向けです。

しかし、将来性を考えるならダントツで『Python』。

 

『Python』は「PYPL PopularitY of Programming Language」で発表された人気プログラミングランキングで1位。

『Python』はAI(人工知能)の分野で使われていて、今もっとも注目されているプログラミング言語なんですよ。

 

新しく勉強するなら、自分の市場価値が爆上がりするプログラミング言語を選びましょう。
スポンサーリンク

Pythonのおすすめの勉強方法を紹介

Pythonのおすすめの勉強方法を紹介

基本情報技術者試験向けのPythonの書籍で勉強する

基本情報技術者試験向け『Python』学習本が1番おすすめですね。

 

この本のおすすめポイントはこちら。

  • 基本情報技術者試験に必要な知識が詰まっている
  • Pythonの基本も学べる
  • 予想問題もついている

 

Pythonはまだ追加されたばかりで、専門の参考書が少ないのが唯一のデメリットかもです。

紹介した本はその中でもダントツにおすすめの1冊ですね。

Pythonの入門書で勉強する

Pythonの入門書としてイチオシなのが『入門 Python 3

 

基本情報技術者試験に特化した参考書ではありませんが、Pythonの入門書としてはかなりの良書です。

Pythonの初級資格である「Python3エンジニア認定基礎試験」もこの本だけで取得できるほど。

 

Pythonの基礎を学ぶには持って来いの1冊ですよ。

基本情報技術者試験午後のおすすめプログラミング言語まとめ

本記事のまとめです。

 

 おすすめのプログラミング言語まとめ
  • 2020年春に追加された『Python』が1番
  • 簡単なのは「アセンブラ言語」か「表計算ソフト」
  • 『Python』は人気ランキング1位のプログラミング言語

 

ただ資格を取るだけなら他の言語でもいいのですが、あなたの市場価値をさらに高めるためにも『Python』は一押しです。

基本情報技術者試験の勉強をいい機会として始めてみましょう。

 

今日はここまで。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

スポンサーリンク